難関用語と一問一答解説
教科書頻度(山内確認)の2と1の用語と、教科書に記載されていないが近年の入試問題で出題された用語です。
『最強の一問一答』の章に従ってリスト化し、一問一答的解説文を付しています。2022.04.10更新
出題歴のある難関用語と一問一答解説
上記の難解用語のうち、実際に近年の入試問題で出題された用語をまとめています。2022.04.10更新

難関用語と出題校
上記の難解用語の出題校を示しています。2022.04.10更新


標準用語と出題校
教科書頻度3以上の用語と、用語問題で出題された場合の出題校です。

50音順難関用語2022.04.10更新
教科書頻度2以下の用語を50音順に並べたものです。
簡単な辞書代わりのような使い方を想定しています。
一部の教科書に記載があっても、入試ではここ数年出題されたことがない用語も含まれています。
頻度が2であっても、私大入試では頻出の用語もあります。そちらは上の「難関用語と出題校」で確認してください。




●第1部「一問一答+地図・論述」と第2部「差がつく難関用語」の2部構成。第1部では、古代から現代まで時代・テーマ別に34章に区分し、「本当に頻出の用語」を「実際に入試に出題された形式」で掲載。第2部では、第1部には掲載されていない難関用語を、解説文付きでまとめて収録。
●地図問題・小論文にも対応